奈良 生駒市 帯ときものやまぐちです。

・色留袖の場合

薄いピンクやブルー、グリーンのようなカラフルな色合いが多くある色留袖には、銀や金、白などと言った明るくはっきりとした色調のバッグが良く合います。

草履の色や素材もバッグと合わせることで、一体感が出ます。

・訪問着の場合

訪問着の着用できるシーンは幅広いため、下記のように場面に合わせて選択するようにしましょう。

 

結婚式では華やかな金や銀のバッグ

お茶会ではビーズが装飾されたバッグ

・色無地の場合

カジュアルな場で大活躍する色無地も、使用するシーンごとに使い分けを行いましょう。

 

食事会や観劇などの場ではキラキラした装飾のバッグ

結婚式では光沢感のある上品なバッグ

・江戸小紋の場合

江戸小紋は色無地と同様に着用できるシーンに幅があり、食事会や趣味のお稽古、お茶会などで利用できます。派手な柄も多い江戸小紋ですから、合わせるのはシンプルな柄のバッグが良いでしょう。