ママ振アレンジ以外にも 産着や留袖のお仕立て直しなど ご相談ください(^-^)  奈良 生駒  帯と着物  やまぐちです

 

 

やまぐちファンの皆さま

こんにちは

いつもの桃山です

 

 

長引いていた 梅雨も明けて

浴衣や夏素材の話題が続いたので

少し季節先取りのお話を…なんですが

最近 写真が少し地味💣なので

先ずは 華やかな🌸お花の写真から

 

 

お茶や踊りのお稽古以外で

着物を着る機会といえば

お子様・お若い方は

産着  七五三  成人式

 

 

大人になってからだとお子様の

入学式 卒業式 結婚式🌟など

やっぱり「式典」での装いが

中心でしょうか

 

 

それそれの節目で着物を誂える

これは大切にしたい日本の文化

お宮参りの産着を

お仕立て直して七五三(^-^)

これも素敵な選択肢だと思います

成長した姿にお喜びも倍増❣️

 

 

秋のブライダルシーズン

新郎新婦のご家族は

それぞれのお立場で

着物をお召しになると思います

 

 

母から娘そして孫へ

時代を経て

受け継ぐことができるのも

着物の素晴らしさです

 

 

先日も 息子さんの結婚式に

叔母さまから譲り受けた留袖を

お召しになりたい

このままで大丈夫かしら?という

ご相談がありました

 

その時々お客さまの

ご希望に添うよう

心を込めてご提案いたします  

 

 

お問い合わせ  ご来店

お待ちしております(^^)